SEOツールで自分のサイトの強さを知ろう

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

前回記事で内的SEO・外的SEOについて説明しました。外的SEO対策と合わせてやっておきたいことがあります。

サクッと復習。「内的SEO」と「外的SEO」の違い。

それは「自分のサイトの強さを知る」ということです。ネット上の無料SEOツールにてチェックするだけなのですが、実際にチェックして初めて知るということもたくさんあります。

私も普段使っているSEOツールを紹介します。

SEOチェキ!

SEOツールで自分のサイトの強さを知ろう_1

一度は見たことがある。使ったことがある人は多いと思います。軽快に動作する無料SEOチェックツールです。

titleタグ周りやインデックス数、発リンク数と基本的な項目の確認。キーワードの出現頻度チェックをサクッと行えます。

ちなみに気になるサイトやライバルだと思うサイトを検索してみると、狙っているキーワードが分かるので研究に役立ちますよ。

参考:SEOチェキ!

Google Search Console

SEOツールで自分のサイトの強さを知ろう_2

Googleが提供してるの「Google Search Console」を使えば自サイトが検索エンジンからどんな風に見られているかが分かります。

SEOで上位表示を目指す、SEOで稼ぐのであれば使いこなしたいツールです。

参考:Google Search Consoleはアクセスアップに絶対登録必要なツールの1つ

スポンサーリンク

GTmetrix

GTmetrix___Website_Speed_and_Performance_Optimization-min

GTmetrix」はサイトを計測してスコア付けしてくれるWebサービスです。

Googleスコアに基づいた「Page Speed Grade」とYahoo速度計測に基づいた「YSlow Grade」と2種類のスコアでブログの早さを数値化してくれます。

ちなみにこのブログは「Page Speed Grade」がBで、「YSlow Grade」がDです。もうちょっと高速化しないといけません。

サーバー設定やHTML・CSSなどから何が原因で低速になっているかを教えてくれますのでスコアAを目指してがんばって調整しましょう。英語版のみです。

最低限この3つで十分

探してみると他にも無料有料問わずSEOツールは存在します。しかし機能的に似たり寄ったりだったり、アフィリエイトレベルでは多機能すぎるツールもたくさんあります。

初心者レベルであればこの3つだけで十分すぎるほどですので、まずはここから使いこなせるようにしましょう。

それでは、SEOツールで自分のサイトの強さを知ろうの記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを