レインウェアは脇下ベンチレーションで選べ。トレントフライヤーを使ってみたよ

9月 22, 2016

以前、野外フェス雨対策用にモンベルのレインウェア「トレントフライヤー」を購入しました。

モンベル最強レインウェア「トレントフライヤー」プレビュー

フェス当日はほぼ降らず使うことはなかったのですが、先日ようやく日の目を見ることになったので、簡単にレビューします!

スポンサーリンク

自転車30kmの速さでも余裕

トレントフライヤー
雨がコロコロに乗ってる

結構な雨の中をクロスバイクで約20分ほど漕いだのですが、全く雨が気になりませんでした。

さすがに半袖でレインウェアと皮膚が直接ふれている部分は自分の汗で濡れる感じはありましたが、レインウェアの内部にムレを感じることはありませんでした。

よく首周りに水がかかるとネット記事で見かけますが、ファスナーを上まで上げれば全く問題ないですよ。

脇下のベンチレーションが最強

トレントフライヤー2
風がむちゃくちゃ入ってきます!

かなりの汗かき体質なんですが、脇下の大型ベンチレーション「スムースピットジップ」を解放するとほんとに快適です。

涼しいし、乾いてくしって、脇下ベンチレーションがないレインウェアはありえないレベルです。

ちなみにモンベルのゴアテックスレインウェアで「スムースピットジップ」が付いてるのはこのトレントフライヤーだけです。

この機能のためだけにトレントフライヤーを買う価値はあります!

トレントフライヤーまとめ

はじめはレインウェアに2万円以上ってありえないって思ってましたが、その考えがすでにありえないレベルです。

100均のレインコートが破れては買い直し、破れては買い直しなんてするぐらいなら一度良いものをどーんって買うのが絶対いいです。

トレントフライヤー買ってよかった!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを