【IPO】ALinkインターネット(7077)天気×IT×マザーズ上場で初値は上がる予感!

スポンサーリンク
資産運用

こんにちは、のまちです。

今回はALinkインターネット(7077)のIPO案件について紹介したいと思います。

ALinkインターネット(7077)案件紹介

ALinkインターネット(7077)の事業形態は天気予報専門メディア「tenki.jp」の運営です。天気情報の社会インフラ化を目的に事業を行っています。

ALINK
天気予報専門サイト「tenki.jp」を運営する、ALiNKインターネットのWebサイトです。どんな人にも欠かせない天気情報は、未来の行動決定に関わっています。未来の予定を晴れにするため、私たちはチャレンジし続けます。

想定発行価格は「1470円」です。個人的には「2200~2800円」を予想しています。

また東証マザーズ上場予定です。

ブックビル期間抽選結果上場日
11/22~11/2811/2912/10
公募株式数ブックビルディング方式オーバーアロットメント合計
150,000355,20075,700580,900株

IPO当選発行株式数は「580,900株」と少し少なめです。

発行株式数も少なく、東証マザーズ上場、さらに「気象業界×IT」といった条件もあり初値は上昇しやすいものと思います。

新規発行による資金調達で得た資金の使用用途は【採用活動費および人経費」「広告宣伝費」に充当される予定です。広告はネット広告を利用し、充当時期が具体的に決定するまでは、安全性の高い金融商品を運用する予定とのことです。

収益の多くが運営メディアである「tenki.jp」に掲載される広告収入です。広告チューニングを行うことである程度の収益性を改善することも可能ですが、根本的に広告宣伝費を積むことでPV数を増やすことが必要なビジネスモデルと言えるでしょう。

-2016/22017/22018/22019/22019/8
売上高(千円)245,033373,704445,033694,139377,134
経常利益(千円)105,796248,427199,157344,530184,417
純利益(千円)67,558161,459131,734232,349121,025

ALinkインターネット(7077)当選発表

証券会社申込数抽選結果
SBI証券100株-
岡三証券100株-
野村証券100株-
SMBC日興証券100株-

※抽選結果が分かり次第追記します

まとめ

ALinkインターネット(7077)は東証マザーズ上場に加えて「気象業界×IT」といった条件もあり初値は上昇しやすいと言えるでしょう。

SBIポイント目的でSBI証券からひとまず申し込んでおくのもありでしょう。

タイトルとURLをコピーしました