【2019年10月成績】セゾン投信の運用成績はプラス55000円でした

スポンサーリンク
資産運用

こんにちは、のまちです。

2015年5月から運用し続けている「セゾン投信」での投資信託ですが、53ヶ月目を迎えました。

今回は2019年10月の運用成績を発表したいと思います。

セゾン投信運用成績

評価額合計: 775,455 円に対して、評価損益合計は +55,455円でした。

ほったらかしで利益が増えていくのはやはり嬉しいものです。

セゾン投信積み立てペース

わたしの現在の積み立てペースはセゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに毎月3万円ずつ積み立てています。

ひとまずこれを選んでおくだけでも世界株式と債券にバランスよく分散投資ができるのでおすすめです。

またセゾン投信にはもう一つ「セゾン資産形成の達人ファンド」というファンドも用意されています。

セゾン資産形成の達人ファンドは、運用担当者が株式・債権の投資比率を変更するアクティブファンドです。

信託報酬(ざっくり言うと手数料)がセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドより少し高めなのが気になりますが、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドよりも大きなリターンを目指せるのが特徴です。

基本的には投資信託は長期的にコツコツと積み立てていく金融商品です。無理はせずにじっくりと長期的に貯めていくことが大切です。

まとめ

今月も確実に利益が増えていました!

長期的に資産を増やすならやっぱり世界に分散投資する商品だなと思います。投資信託ならある程度放置でもプロが動かしてくれていますので。

投資信託が出来るところはたくさんありますが、世界全体に分散投資ができて手数料が安い「セゾン投信」がおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました