Linuc101受かったので勉強方法とアドバイスを

こんにちは、ノマチです。久々の投稿です。

先日Linuc101試験を受けてきて無事に合格できました。点数は530 とギリギリでしたが合格したので良しということで。。。

同じようにLinucを受ける方に向けて、自分が行った勉強方法とアドバイスをここに簡単にまとめておきたいと思います。

使用した教材

  • Ping-t
  • Linux標準教科書
  • Linucイージス

基本的に使用した教材(サイト)は上記3点のみです。Linuc標準教科書はLinuc公式サイトで提供されているものです。

Linuc試験学習そのものはLinucイージス→Ping-tの順番で進めても大丈夫です。しかしどうしてもLinuxそのものの知識がないと理解しにくい箇所もあるため補完資料としてLinux標準教科書を参考にしました。

Ping-t使い方

  • 1周最後まで問題をこなす。解説はおおよそ理解する
  • セクションごとに金メダルにする
  • 模擬試験をひたすら解く。平均90点が取れるまで解説を理解する

Ping-tでは上記の形で学習しました。「1周最後まで問題をこなす」は1週間、「セクションごとに金メダルにする」がおおよそ3週間ぐらいかかり、「模擬問題平均90点」には1ヶ月ほど時間をかけました。1日50分程度しか時間がとれず時間がかかりました。土日も勉強時間に充てていれば期間を短縮できたかもしれません。

アドバイス

試験は自分の予想以上にコマンド記述式が多いように感じました。Ping-tのコマ問をもっとやっていれば。。。と試験中に何度も頭をよぎりました。選択式問題では解けても、記述で書けないと全く意味がないので。

もしLinuc試験を受ける際は徹底的にPing-tのコマ問を解いて記述式を抑えていくことが大切です。もし不安なら実機でコマンド入力して結果を体で覚えるのもいい方法だと思います。

それでは、Linuc101受かったので勉強方法とアドバイスをの記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを

資格Linuc, 資格資格, 資格

Posted by ノマチ