クラウドマイニングはじめました

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

年々すごい勢いで仮想通貨が熱くなってきてますね。私の周りでも今まで興味なさげだった人がどうやって始めればいいか聞いてくるぐらいに浸透しつつあります。

私も「Coincheck」や「Zaif」などで購入していますけど、正直今までマイニングまでは手をつけてはいませんでした。というのはそれなりにコストが必要だからです。マイニング用のリグやGPUを買ってきて構築して…とやるのは結構骨が折れる作業です。

どうにかしてマイニングできないものかと探していると出てきたのが「クラウドマイニング」です。購入までやってみたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

クラウドマイニングとは

そもそもクラウドマイニングって?って話ですが、マイニング専門業者に料金を払って代わりにマイニング作業をしてもらおう!ということです。

先ほどコストがそれなりに必要といいましたが、パーツを買い集めてなんやかんやしてると最低30万ぐらいは必要です。しかも資金回収までそこそこ時間がかかるという…

ビットコインの価格が固定ならある程度予想はできますが、価格は流動的に変化しますし、マイニング難易度調整、マイニングパーツの劣化、電気代などなど意外と難しいのです。

そこでマイニング専門業者の出番です。パッと思いつくメリットはこれですね。利用するのには十分な理由ではないでしょうか。

  • 機材購入が必要なし
  • 管理も必要なし(=現地専門スタッフが行います)
  • 機材設置による室温上昇の心配なし笑。
  • ファンの爆音に悩まされることもなし

クラウドマイニングHashflare

HashFlare_-_クラウドマイニング1-min
採掘するのにロケットなんですね笑

クラウドマイニング業者も大小多数存在しておりますが、今回紹介するのは安定してマイニング事業を行っている「Hashflare」です。設立は2014年です。4年は最低限マイニングしているためそれなりに安心感はありますね。

ちなみによく比較されるのは「Genesis Mining」です。ここもクラウドマイニング業界では有名でマイニングプランに空きがでると一瞬で埋まってしまうぐらい人気の業者です。

じつはGenesis Miningの空きがなかったので今回Hashflareにしています笑。

1TH/s分買ってみました

Hashflareでは4種類のマイニングプランが用意されています。

  • SHA-256(ビットコイン)
  • Scrypt(ビットコイン)
  • ETHASH(イーサリアム)
  • EQUIHASH(ZCash)

購入したのはSHA-256を1TH/s分です。記事投稿現在では10GH/sあたり2.20USDなので約24000円程度ですね。一度購入すると1年間マイニングを行ってくれます。

入金方法はビットコイン入金とクレジットカードがありますが、ビットコインで入金しました。夜中3時頃に申込とCoincheckから送金処理をしてお昼12時頃に申込が完了していました。

また入金の際はhashflareで申込してから2時間以内に行う必要があります。2時間経つと注文が自動キャンセルになるからです。キャンセル後に入金になると返金されませんので要注意です。

さらに付け加えると、入金金額は画面に表示される金額と同じ量を送金しましょう。めんどくさがってアバウトに送金すると受理されるのが遅れますよ。

実際どれぐらい儲かる予定なのか

パネル___HashFlare_クラウドダッシュボード 2-min
管理画面がキレイで見てるとワクワクしますね

マイニングプール設定などによってマイニング量は日々前後しますが、今のところ1日あたり0.00012768BTC=1.74USD/日が利益予測となっています。1日あたり約180円ずつ入ってくる計算ですね。

1週間:0.000893BTC=12.17USD=約1340円

1ヶ月:10.0038304BTC=52.17USD=約5740円

半年:0.0229824BTC=313.02USD=約34400円

1年:0.0466032BTC=634.74USD=約69800円

予定では約5ヶ月ほどで初期投資額を回収できる予定です。そこからは純粋に収益となる訳ですが、実際はここまで上手くいかないでしょう。

上記の金額から手数料としてだいたい20%は引かれますし、マイニング難易度上昇も考慮しなければならないからです。単純に難易度が上がるごとにマイニング量は減るためその都度収益は減っていきます。

サイト上に表記されている予想収益はだいたいの目安ぐらいに思っておく方が精神衛生上いいかと思われます。

とはいってもやはり2万5000円ほどの投資金額に対して1年後に約70000円のリターンは魅力的です。毎日口座のBTCが増えていく感覚は実際にやってみると意外とうれしいですよ!

まとめ

クラウドマイニングはまだまだ投機の枠を超えることはないものの、ハイリスクハイリターンの選択としてはアリじゃないかと思います。余剰金の範囲で楽しむのがベストでしょう。

hashflareでは独自機能として再投資機能があり複利効果を狙っていくのもいいでしょう。私も今後半年は再投資にしてから回収していく予定です。

もしクラウドマイニングに興味を持ったのであればぜひ「Hashflare公式サイト」から登録してみてください。下のマリオっぽいバナーからもどうぞ!

HashFlare

初回購入のみですが、支払画面でコード「1951B6C3」を入力すると5%引きで購入できます!ぜひ一緒にクラウドマイニングしましょう!

それでは、クラウドマイニングはじめましたの記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを