ソフトバンクユーザーにも選択肢が増えた。格安SIM「b-mobile S」

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

日本通信株式会社から格安SIM「b-mobile S」がでました。キャッチコピーは「開幕SIM」。

ソフトバンクで使える格安SIMはまだまだ少ない中、また1つ選択肢が増えましたね。

スポンサーリンク

月額データ量は4種類から

プランは1GB、3GB、7GB、30GBの4種類が用意されています。データ量を使い切った場合は最大200kbpsに制限がかかります。

パッケージ料金に3000円がかかりますが、実質初期手数料とSIMカード料金が含まれた形です。

解約しても解約違約金は一切かかりません。

2017年3月27日現在ではデータ通信専用プランのみです。

b-mobile S ソフトバンク
1GB 880円 2900円
3GB 1580円 該当プランなし
7GB 2980円 該当プランなし
30GB 4980円 8000円

b-mobile S料金プランページソフトバンク料金体系ページより抜粋

使える機種はiPhone5以降

iPhoneは「iPhone5、5s、5c、6、6Plus、6s、6s Plus、SE、7、7Plus

iPadは「iPad Airシリーズ(1~2)、iPad miniシリーズ(1~4)、iPad Pro」※セルラー+Wifiモデルに限る

上記機種にはそれぞれ専用nano SIMが使用できます。

iPad、iPad 2、iPad 3(第3世代・新しいiPad)、iPad 4(第4世代)」※セルラー+Wifiモデルに限る

上記のiPadには専用micro SIMが使用できます。

まとめ

データ通信専用ですけどソフトバンクユーザーにとって格安SIMの新しい選択肢が増えたと思います。解約にペナルティがないのもいいですね。

参考:b-mobile S 開幕SIM

それでは、ソフトバンクユーザーにも選択肢が増えた。格安SIM「b-mobile S」の記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを