WordPressブログ統合の流れまとめ。2つあるブログを片側1つにまとめました。

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

お気づきの方はすでに知っていると思いますが、最近スマホゲームレビューをメインに運営していた「GAMEnomad」をこのブログに統合しました。スマホゲーム記事が増えているのですぐに分かったかもしれません。

ブログの統合・引っ越しと聞くと作業が面倒かもって思うかもしれません。しかしやってみると意外と簡単なもんです。

実際に行った流れをまとめてみましたので参考にしてください。

スポンサーリンク

1.元ブログからエクスポート

まずは元ブログのデータをエクスポート(データ抽出)しましょう。

左サイドバー「ツール」→「エクスポート」に移動します。

1_エクスポート-min

エクスポートする内容を選択にて「すべてのコンテンツ」を選択して「エクスポートファイルをダウンロード」を押します。するとXMLファイルがダウンロードされます。

2.新ブログにてインポーターをダウンロード

2_インポート画面でWordpress-min

新ブログ側で「ツール」→「インポート」にあるWordpressの「今すぐインストール」を押します。その後「インポーターの実行」を押すとインポート(記事取り込み)画面に移ります。

3.インポーターを実行

4_先ほどのxmlファイルを選択してインポートします-min

5_投稿者を割り当てます-min

WordPressのインポート画面にて「ファイルを選択」から1.にてダウンロードしたXMLファイルを選択します。

続いて「ファイルをアップロードしてインポート」を押しましょう。

「投稿者の割り当て」は新ブログで元ブログとは違う投稿者名(ニックネーム)を使うなら設定しておきましょう。新ブログの投稿者名でいいならばそのままで大丈夫です。

また添付ファイルのインポートにチェックを入れておきましょう。画像も一緒に取り込むことができます。

6_インポート完了-min

すべて完了しました。と表示されたらインポートは完了です。新ブログ側で正しく表示されるか確認しましょう。

3-1.500 Internal Server Errorが出た時

5-1_500エラーが出たら-min

私も遭遇しましたがインポートするときに500エラーが出る時があるようです。

そんなときは添付ファイルのインポートのチェックを外してからもう一度インポートしてみてください。私の場合はそれで上手くいきました。

4.元ブログに来たアクセスを新ブログに流そう

今のままだと元ブログと新ブログに同じ内容の記事が2重に存在しており、SEO的にも新ブログが元ブログの記事をパクったコピーサイトだと認識されかねない非常に良くない状態です。

そのため元ブログ側にURLが新ブログに完全に変わったことを意味する「301リダイレクト処理」を設定する必要があります。

リダイレクトプラグイン「Redirection」を使って元ブログへのアクセスは新ブログにリダイレクトされるようにセットしましょう。

まずは「redirection」インストールして有効化しましょう。その後左サイドバーの「ツール」→「Redirection」を選択します。

グループ-min

まずは「グループ」からグループを作成します。名称は301とかリダイレクトとかお好みで大丈夫です。

301転送ルール-min

続いて「転送ルール」に移動します。ソースURLに元ブログの記事URL、ターゲットURLに対応する新ブログの記事URLを入力してから「新しい転送ルールを追加」で完了です。

8_投稿画面の記事一覧の表示からリンクアドレスをコピーするとラク-min

元ブログと新ブログのWordpress画面を同時に開いて投稿画面の記事一覧の「表示」を右クリックしてリンクアドレスをどんどんコピペしていくとラクにできますよ。

元ブログのアクセス全てを新ブログのトップページにリダイレクト処理でもいけますが、SEO面ではそれぞれ個別に記事を対応させる転送ルールを作った方がよいそうです。頑張って全ての個別記事設定をしましょう。

参考:301リダイレクトとは/リダイレクトはSEOには諸刃の剣――301/302のサイトを活かす使い方・殺す使い方

まとめ

ざっとブログ統合の流れを紹介しました。方法はいくらでも探せばありますのでやり方の1つだと思って頭の片隅にでも入れていただければと思います。

それでは、Wordpressブログ統合の流れまとめ。2つあるブログを片側1つにまとめました。の記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを