治験は合う人には最高の高収入アルバイトや!過去に行った治験の感想もあるよ

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

治験アルバイトってご存知でしょうか。

開発中で発売する前の新薬や医療機器の試験を行い、効果や副作用の有無を確かめる試験のことを治験といいます。

一般的には高額アルバイトでちょっと危険なニオイが漂う…というイメージがあるかもしれません。

私も実際学生時代に治験を受けたことがあります。もちろん高収入を求めてです笑。

私の感想も交えながら治験について説明していきますので、応募したいけどちょっと気が引ける…と思っている方もこの記事を読んでから、ぜひ治験に応募してみてください。

スポンサーリンク

治験アルバイトの流れ

  1. 治験情報サイト登録
  2. 治験案件に応募
  3. 健康診断受診
  4. 治験スタート

治験アルバイトの流れは上記の順番で行います。まずは治験情報サイトに登録しましょう。多くのサイトに登録しておいた方が案件の幅が広がります。治験情報サイトの有名どころはここです。

どれか1つだけオススメは??と言われると「JCVN」をオススメします。持っている治験案件数も多いですし、問い合わせしたときの対応がすごく早く丁寧に説明してくれるため安心です。

情報サイト登録後は案件を探して応募するのですが、事前にプロフィール情報は正確に入力しておきましょう。特に重要なのが「BMI指数」と「喫煙の有無」です。BMI指数とか知らないよっていう方もいるでしょうが大丈夫です。身長と体重を入力すると自動計算されるサイトが多いです。

また治験の多くは参加には条件を定めています。試験日程に全て参加できることはもちろん、年齢・BMI指数・禁煙可能かなど条件をクリアできないと治験に参加することができません。

適当に数値を入力して応募をしたところで、あとで行う健康診断で絶対に不正はバレます。治験参加NGになるとそのまま帰るハメになってしまいます。試験施設側にも迷惑がかかってしまいますので、必ず正確なプロフィール入力をしましょう。

案件に応募したらまず説明会・健康診断についてのメールが届きます。治験情報サイトによると電話確認をすることもあります。

電話確認と聞くと身構えてしまいがちですが、本当に治験参加する意思があるのか確認をするだけです。難しいことを聞かれることはありませんので安心してください。

案件によっては説明会と健康診断を同時に行うことがあります。健康診断が終わったら診断結果を待ちましょう。参加可能であれば後日連絡が来て、本治験スタートとなります。

実際の感想

私が受けた治験は入院3泊4日を2セット行う治験です。たしか1セット目の入院が終わってから3日ほど空けてから2セット目の入院でした。

説明会・健康診断は実際に治験を行う日程の1週間ぐらい前に行いました。病院が福岡にあったため、健康診断のためだけに新幹線で行きました。その後参加承認の連絡を受けて本試験参加という流れでした。なんで合計3往復しましたね。

治験_2
福岡市内にて

入院中は基本的に自由です。病院の外に出ることは出来ませんが、院内で行動を制限されることはありませんでした。入院した部屋は6人部屋でした。

院内にはテレビやマンガが多数用意されているためほとんどの治験参加者が黙々とマンガを全巻読破する姿が多かったです。あとはPSPをひたすらプレイしている人もいました。

私は今使っているMac book Airを持ち込んでいました。Wifi環境が整っていたのである意味すごく快適に過ごすことができましたね。また治験参加中は喫煙は禁止です。

食事は決まった時間に3回ありました。薬を服用する日は朝食だけなかったと思います。いわゆる普通の病院食でした。治験のクチコミサイトによるとすごくしょぼい食事が出たとか書かれてたりしますが、病院によって異なると思います。

あとこれが人によると治験を避ける部分かもしれません。それは採血が毎日あったことです。試験薬のデータを取る訳ですから採血は当然のことだと思いますが、治験を受けるのであれば避けては通れません。

私が受けたときは入院初日は15分毎、2日目は30分ごと、3日は1時間毎とかなりの数を採血を受けました。

そのため毎回注射を刺すのではなく、初めに採血用の針と管を合体させた様な器具を付けて、2回目以降は管に器具をジョイントさせて採血する形で行いました。なので毎回毎回ハリを刺すということはありませんでした。

治験_1
ご丁寧に次に治験を受けられる日が明記されてる

そして日程最終日には試験参加の負担軽減費10万円ほど(治験アルバイト報酬のことです)を受け取り私の初めての治験は終了しました。

最終日の食事が少し高めの焼肉弁当が出てきて、病院食から開放されたこともあり、めちゃくちゃ美味しかったことは今でも覚えてます笑。

まとめ

どうでしょうか。みなさんの思っている治験のイメージとは少し違うのではないでしょうか。案件によっては本当にラクに、しかも快適に高収入が得られます。

ガッツリ稼ぎたい方はぜひ長期の入院案件をオススメします。1週間ぐらい入院すれば14~15万ぐらいもらえます。たまーに見かける韓国とかの海外案件だと1ヶ月で40万ほど一気に稼げますよ笑。

ちなみに今は新薬テストや入院などのTHE治験案件の以外に気軽なトクホや健康食品モニター案件もあるみたいです。

血圧が高い人向け「青汁モニター」や骨密度・筋肉量が調べられる「最新体組成計モニター」とか「甘酒モニター」なんてのもありバラエティーにあふれています。

最後になりますが治験ボランティア「JCVN」短期高額アルバイトの決定版!【新薬ネット】に登録して治験でガッツリ稼ぎましょう!

それでは、治験は合う人には最高の高収入アルバイトかと。過去に行った治験の感想もあるよの記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを

働く治験, 高額働く, 高額

Posted by ノマチ