「楽天マガジン」がリーズナブルで見たい雑誌も多くて使いやすい件。

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

世間では雑誌読み放題サービスといえばすっかりKindle Unlimited!という風潮があります。たしかに書籍数は凄まじく、他のサービスを大きく引き離しており、読み放題ジャンルの先頭を突っ走っています。

そこでみなさんはKindle Unlimitedが出た同じ時期に楽天からリリースされてた「楽天マガジン」をご存知でしょうか。実は私も最近出てたことを知りました。

ちょっと使ってみると思ったよりも使いやすいことに気づいたので紹介したいと思います。

スポンサーリンク

料金がまずは安い!笑

楽天マガジン登録2-min

楽天マガジンの料金は月額たったの380円です。競合他社アプリを圧倒する安さです。dマガジンが400円、Kindle Unlimitedが980円であることを考えると安いことがお分かりいただける思います。

ちなみに支払い方法は1ヶ月払いと年間払いから選べます。年間払いだと3600円なため月割すると月300円とさらに激安に。雑誌買うよりも安いです笑。

また楽天ポイントも100円で1ポイント貯まります。

3月31日まではキャンペーンでダイヤモンド・プラチナ・ゴールド会員だとポイント2倍とさらにお得です。楽天ユーザーなら最強かも。

読める雑誌は思ったよりも多い

  • 女性ファッション・ビューティー
  • 女性ライフスタイル
  • 男性ファッション
  • 男性ライフスタイル
  • グルメ・トラベル
  • 趣味・娯楽
  • 家事・インテリア
  • ニュース・週刊誌
  • ビジネス・経済
  • IT・ガジェット
  • スポーツ・アウトドア

ジャンルは11項目に分かれており約200誌が取り揃えられています。以下、私が書店で立ち読みする中で、楽天マガジンにも収録されていたものを紹介します。

楽天マガジン 雑誌一覧

男性ファッション誌だと「2nd」「GQ JAPAN」「Lightning」

男性ライフスタイル誌「Casa BRUTUS」「Tokyo Graffiti」「男の隠れ家」「Begin」「HOT-DOG PRESS」「Daytona」

グルメ・トラベル誌「Discover Japan」「OZmagazine」「おとなの週末」「春」

趣味・娯楽誌「ムー」「BiCYLCE CLUB」「RETRIEVER」「RIDERS CLUB」

家事・インテリア誌「Come home!」

ニュース・週刊誌「AERA」「ニューズウィーク日本版」「ナショナルジオグラフィック日本版」

ビジネス・経済誌「ダイヤモンドZAi」「週刊エコノミスト」「Forbes Japan」「COURRIER JAPON」「日経マネー」「日経トレンディ」「日経ビジネスアソシエ」

IT・ガジェット誌「GetNavi」「Web Designing」「月間グッズプレス」「デジモノステーション」「WIRED」「DIME」

スポーツ・アウトドア誌「Tarzan」「山と渓谷」

いやー、読みたい雑誌がめちゃくちゃ多いです。ほんとに。このサービスを利用していると立ち読みの必要がなくなるかもしれません。

それに週刊誌とか女性誌とか気になるけど立ち読みするのがちょっと恥ずかしかった雑誌もこれなら好きなだけ読めますしね笑。

シンプルで使いやすい画面

楽天マガジン トップ

楽天マガジン 新着順

雑誌の検索もジャンルごとに分けられているためすぐに見たい雑誌を探すことができます。新着順や雑誌名順にも並べ替えられます。好きな本だけを表示させられるお気に入り機能も付いているため、いちいち一覧から探す必要もありません。

読書画面では縦横どちらでも閲覧可能です。大きな画面のスマホを使っているならば横持ちで見ると見開きを一気に見ることができるため快適です。目次表示もできますし、ふせんを付けることもできるためシンプルながらも必要な機能は揃っている印象です。

ユニークな記事まとめ機能

楽天マガジン 記事まとめ

楽天マガジン編集部が複数の雑誌から、最新トレンドやホットなキーワードごとにまとめた「記事まとめ」機能が付いています。

テーマごとに「おすすめ記事」「記事まとめ」「雑誌まとめ」とまとめられているため、今まで自分の知らなかった未知のジャンルの開拓に使える面白い機能です。

オフラインでも読めます

楽天マガジン オフライン閲覧

事前に雑誌データをダウンロードしておく必要がありますが、オフライン環境でも読むことができます。

自宅のWi-fi環境で読みたい雑誌をダウンロードしておいて、パケット量を気にせず外出先で楽しむ。そんな使い方もできますね。

1アカウント契約で5台まで追加登録可能

楽天マガジン:約200誌いろいろなジャンルの雑誌が読み放題!

アカウント1つにつき5台まで端末を登録することができます。

追加登録したいときは、追加したい端末からログインするだけで自動的に登録されます。パソコンから楽天マガジンのマイページにログインすることで登録端末の削除などの管理ができます。

月額380円の料金だけで、本会員1人+追加会員4人で使うことができるなんて太っ腹なサービスです!

登録は迷うことなし超簡単

楽天マガジン登録1-min

「楽天マガジン」トップページから申込みボタンをクリックします。

楽天マガジン登録2-min

料金プランから月額プラン・年額プランのどちらかを選択しましょう。

楽天マガジン登録3-min

楽天会員であればクレジットカード情報などを入力後、1番下の「お申込み内容の確認へ」に進みます。

楽天マガジン登録4-min

支払情報などを確認したら「楽天マガジンに申し込む」を押しましょう。

楽天マガジン登録5-min

これで「楽天マガジン」の申込は完了です。登録しているメールアドレスに確認のメールが届いているはずので一度目を通しておきましょう。

あとは「楽天マガジン」アプリをダウンロードして楽しむだけです!簡単ですね!

まとめ

楽天マガジン」はシンプルでかつリーズナブルな雑誌見放題サービスです。コストを優先する方には最高のサービスでしょう!

どんなものか試せる31日間のお試しサービス期間もあります。解約しても課金終了日までは利用できるため安心です。

使ってみてよかったら継続して使ってみるといいでしょう。

まずは無料体験から試してみてください。

月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題!楽天マガジン

それでは、「楽天マガジン」がリーズナブルで見たい雑誌も多くて使いやすい件。の記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを