これが決定版じゃね?とってもお手軽スピリチュアル・マーケティング

10月 4, 2016

スピリチュアル・マーケティング

スピリチュアルとマーケティング。

交わりそうにない2つを融合させて新しい理論を作り上げた「スピリチュアル・マーケティング」を読んでみました。

スポンサーリンク

願望こそが望みを引き寄せる

この本では”スピリチュアル”こそが望むものを引き寄せる最大のカギであると説明しています。スピリチュアルといっても霊とかそっち方面ではありませんよ。精神面での話です。

具体的に5つのステップを示しています。

  1. 自分の望んでいないことを知る
  2. 欲しいもの、したいこと、なりたいものを知る
  3. 意識を明晰にする
  4. 願望が成就したときのすばらしい気分を味わう
  5. 流れに身を任せる

まず自分が「望むこと」・「望まないこと」を書き出すことから初めます。そうすることで今自分が置かれた状況を理解できます。

次に望むことを「どうなってほしいのか?」に置き換えます。すると具体的な道筋が見えてきます。「お金がほしい!」→「月10万の副収入がほしい!」といった感じです。

つまり無意識でぼやーっと望んでいる願望を、明確な意識に変えることで、自分の動き方・方向性が定まり、自然と願望に向かって進んでいけるということです。

スピリチュアル・マーケティングまとめ

読み終わって感じたのは「引き寄せの法則」かな?っていうのが率直な感想です。言い方を変えて紹介してるんだなって思いました。

願望を明晰にすることで、方向性が見える。方向性が分かれば努力すべき方向が見える。正しい努力の結果、自然と後から望むものが付いてくる。

これを「スピリチュアル・マーケティング」では多数の事例、分かりやすいエクササイズにて学ぶことができます。

一度書店で立ち読みして肌に合えば購入して、何度も読み直すといいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを