「ジャンク屋 哲」は初心者向け二郎。和風っぽくて旨い@奈良

2月 15, 2017

おとついに奈良に用事があって久々に「ジャンク屋 哲」さんに行ってきました。

実は初めて行ったときは、「あまのじゃく」さんや「アノラーメン製作所」さんが満員で超並んでたんで、3番目候補で入ったんですよね。

実際に食べてみると和風調スープがハマってしまって何度も通っているというわけです。ちょっと狭い店舗も実は好きです。

食べログに投稿した内容を転載しています。


スポンサーリンク

非常に食べやすい二郎系。初心者にもおすすめ!

奈良の富雄と言えば隠れたラーメン激戦区です。

そんな中「ジャンク屋 哲 」さんが好きで何度も通っています。

店内はカウンター5席、奥に座敷4人席×2の構成です。居酒屋ぽい内装です。

注文は750円のラーメンです。オーダーは
ニンニク 増し
野菜 ちょいマシ 500g
アブラ 増し
カツオ 増し
カラメ 増し

ちなみに野菜は5段階でマックスは「バカマシ」の3kgと本当にバカマシとなっています笑

厨房上に設置されているブラウン管テレビを見ながら待つこと約10分。

いつもの通りの二郎系ラーメンが登場します!

ジャンク屋 哲
モリモリ感が最高!

ここのスープは鰹節をベースにしているため見た目よりもスッキリしています。ズルズル飲める。
野菜はほぼもやしです。あとちょっとだけキャベツ。

ちなみに麺はもちろん「太麺」です。ごわごわガンガンにスープに絡んで来ますよ〜。
でも和風鰹節ベースなんで次々食べれちゃいます。

またカツオは増し気味にしてる方が、和風感が出るんでオススメです。
和風感なんぞ必要ない方はどうぞニンニクいけるところまででも言ってください笑

あとタイトルに書いた初心者にオススメの理由は、お店の対応が非常に丁寧で親切に聞いてくれるところです。
オーダーについてもゆっくり聞いてくれるから急かされる印象を受けないんで二郎系初めてさんでも大丈夫です!

昼間は大学生が多いので夜に行くといいですよ〜

次はまた「ジャン哲ラーメン」を食べに行きます!

ごちそうさまでした

 

ジャンク屋 哲

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを