Spotify近々サービス開始

8月 26, 2016

NewsPicksによると定額音楽ストリーミングサービス「Spotify」が日本でサービス開始と伝えました。

9月以降にスタートする模様です。

スポンサーリンク

Spotifyといえば

2006年にスウェーデンで創業され、ヨーロッパを中心にアメリカでもサービス展開する月額制音楽ストリーミングサービスです。

Spotify

ユーザー数は2000万人以上で世界最大の音楽サービスです。

ちなみにLINE MUSICは2015年10月ごろで10万人前後らしいです。

レーベルの関係からか日本ではサービス展開されてませんでした。この辺りが日本での音楽サービスの難しさなんでしょう。

公式サイトではサービス開始時に連絡してくれるメールアドレス入力フォームだけが2014年から虚しく存在していました。

国内サービス展開のメリット!

LINE MUSIC, AWA, Apple Musicに配信されなかった音楽が聴けるかも

各アーティストはレーベルと契約しています。Sony Music、ユニバーサル、ワーナーなど。

それぞれのレーベルが許可することにより契約しているアーティストの音楽が配信されます。

つまり今配信されている音楽アプリに自分の聞きたいアーティストが無くても、もしかしたらSpotifyで配信される可能性があるということです。

ランニングアプリなど対応アプリと連携可能に

ランニングアプリで有名な「Runkeeper」には「Spotify」と連動させて、走るテンポに合ったBPMの音楽を配信する機能が搭載されています。

Spotify_Running_–_Runkeeper_Help_Center

しかし日本では「Spotify」が使えないのでこの機能を使用できませんでした。ようやく使える様になるはずです。

今回のサービス解禁でスポーツ系アプリが大きく機能拡充すると思われます。

Spotify限定曲が聴けるかも

海外アーティストはサービス限定曲をよく配信します。先行シングルとか。

国内では聞けなかった限定曲を聴けるようになります。

この記事のまとめ

やっとSpotifyが国内で使えます! 公式サイトが登場してからほんとに長かった笑

最速で情報をゲットしたかったら「Spotify」公式サイトでメアドを登録しときましょう( ゚ω゚ )

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを