超厚ジューシーホルモン!「ホルモン千葉」@京都

ホルモン千葉

祇園四条駅と河原町駅の間、木屋町通りに入ってすぐのホルモン屋さん「ホルモン千葉」に行ってきました!駅から歩いて約5分です。

学生時代の群馬の友達が「ホルモン食べるならここが超おすすめです!行きましょ!」と超プッシュのお店です。晩ご飯の時間に行ってみました。

スポンサーリンク

噂通りの人気店

実際店舗前には4組ほど並んでおり人気店のようです。

外で待つこと約30分

入ってみるといかにも飲み屋風の内装でL字型テーブル席のみです。昭和の感じが漂いますがそれがまたいい感じです。女性同士のお客さんもいましたね。あと子連れもいるので意外と地元の人のお店なのかもしれません。

肉のいい匂いがしてくるのでもう食欲がひたすら刺激されっぱなしです笑

中で待つこと10分

頼んだ料理はコースです。

謎の鉄板

ようやく席に着くと何やら見慣れない鉄板があります。正方形の鉄板でナナメに傾いていて角に穴が開いていました。店員さんが肉のセット(ホルモン千葉は店員さんがお肉を焼いてくれるスタイルです)をしている間、何やろなーって思ってたらすぐに謎が解けました。

穴の下にツケダレが入った皿を置いたのです。何と焼いたホルモンの油がそこに流れていくではありませんか!笑

一滴足りともムダにしない精神です!完全に脱帽です笑

ちなみに鉄板は、ホルモンを美味しく食べてもらうために試行錯誤の末に生まれた特注品のようです。

第1部塩焼き

すごーって感心している間にホルモンが焼けました。

ホルモン5種
説明した受けのツケダレが見えない ぜひとも店舗で見てください笑

部位は忘れましたが、たしか

  • マルチョウ(小腸)
  • アブタン(舌)
  • 赤み系
  • 関節
  • 首のツナギ?
  • もやし

だったと思います。マルチョウが噂通りの極厚のジューシーさで最高です!首のツナギもうまい!赤身系もコクがあってうますぎ!

さらにもやしが塩ダレ系でニンニクが入ってるんでガッツリ食べれます。

単品1480円のタン刺しも頼みました。舌触りが何やこれ!って感じで旨いです。なめらかすぎるでしょ笑

タン刺し
奥に見えてる少し甘目のタレが美味しいです

第2部タレ焼き

続いて鉄板を回収してタレ焼きに入ります。

ここで先ほど下に敷いていたツケダレの出番です。ホルモンの油が乗りに乗ったツケダレに絡めてから焼いてくれます。香りが胃袋を刺激して第2ラウンドに向けて気分を高めてくれます。

アルコールが少し周り始めてたので何を焼いてくれていたか覚えてません。また写真も忘れてました笑

たしか4種類ほどだったと思います。頬肉?って言ったのは覚えてます。

ツケダレを絡めたホルモンもまた美味しいですね。見た目はコッテリ系に見えるんですけど、意外とそんなこともなく箸が進みます。

そして締めのうどんへ

最後の麺類はうどんかそばを選べます。迷わずうどんを選択しました。

先ほどのタレを全部絡めて焼いてくれます。すごい油が跳ねるので迫力があります。そこに生卵を入れてくれます。

ホルモン油が入ったタレを絡めた焼きうどんが美味くない訳がありません笑

これまたサクッと食べてしまいましたが、お腹いっぱいですよ。本当に。

おまけがあります

会計の際には口直しにショットでミックスジュースがもらえます笑

こういうサービスいいですよね。

さらにホルモン千葉のシールが貼られたミンティアも帰り際にいただけました笑

まとめ

  • コストパフォーマンス最強のホルモン屋さん
  • 女性同士でも全然あり
  • 焼肉臭はあまりしない
  • ホルモン初心者にもオススメ

2500円でこれだけ食べれる美味しいホルモン屋さんも少ないと思います。出てくるホルモンはその日の仕入れで変わるので毎回違う楽しみが味わえそうです。

食べログ:ホルモン千葉

リピート決定です!ごちそうさまでした(・∀・)

京都観光にコスパの良いホルモンもぜひどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを