「びし屋」初心者向け豚骨醤油ラーメン@一乗寺

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

京都の一乗寺といえばラーメン激戦区。雑誌にもよく特集が組まれるラーメン屋さんの多いスポットです。

その中で今回は「びし屋」さんへいってきました!

スポンサーリンク

一乗寺エリアの真ん中らへん

お店はちょうど一乗寺でも真ん中あたりに位置しています。東大路通を北へ進んでいきY字路にさしかかった分かれ目の部分にあるため迷うことはないでしょう。

店舗レイアウトは厨房を囲う10席ほどのカウンター席と窓際に4人テーブルが1つです。テーブル側は謎のオシャレ感がありますね笑。

21時ごろに食べにいったときは1組店内にいるだけでした。

しかしそのあと次々とお客さんがきて、すぐ満席になりました。21時すぎでこれだとピークタイムは並ぶの必須だと思われます。

入り口入ってすぐの券売機で「チャーシューめん 880円」「唐揚げ 380円」を頼みます。

厨房の作業を見ること10分。店員さんが楽しそうに働いているところをみていると、まずは唐揚げから到着です!

カラッ!やわ!な唐揚げ

「びし屋」初心者向け豚骨醤油ラーメン@一乗寺3
ちょうどいい大きさな唐揚げ

唐揚げはカラッと揚がっていて中は柔らか。かかっているタレもまたおいしいです!酸味が効いてるから食がすすむやつ!

1つ食べ終わったころにメインの「チャーシューめん」が出てきました!

豚骨醤油、そしてキクラゲなラーメン

「びし屋」初心者向け豚骨醤油ラーメン@一乗寺1
クリーミー感!

とろみがありクリーミー感があるスープ。そして目を引く4枚のチャーシュー。その上にキクラゲ。おいしそう!

スープはやはり豚骨醤油で濃厚な味です。濃いめなのにグイグイ飲める。

しかも豚臭さがあまりしません。あのニオイがどうしても苦手…な人でも食べれると思いますよ。

麺は太めのストレート麺。やっぱりとろみのあるスープには太麺ですね!ガツガツからんでおいしい!

チャーシューが厚めなのも合ってますね。少しパサつき感があるのでスープを吸わせてから食べるといい感じです!

キクラゲは箸休めです!笑。

まとめ

「びし屋」初心者向け豚骨醤油ラーメン@一乗寺2
ポートレートモードはいい感じに映る笑。

「びし屋」さんはニオイ控えめの初心者にもオススメの豚骨醤油ラーメンです!外観がオシャレなのもポイントですね。

一乗寺で1回も食べたことがない人はぜひ「びし屋」さんから食べてみてはどうでしょうか!

ごちそうさまでした!

参考:食べログ びし屋

参考:Google Mapで地図表示

それでは、「びし屋」初心者向け豚骨醤油ラーメン@一乗寺の記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを