Googleマップのリアルタイム位置情報共有が使えるようになってる!

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

ついこの間ネットニュースでも話題になっていたGoogleマップのリアルタイム位置情報共有ですが、さっきGoogleマップ開いていたらすでに使えてました!

スポンサーリンク

すぐ使える

Googleマップのリアルタイム位置情報共有が使えるようになってる!1-min

Googleマップのリアルタイム位置情報共有が使えるようになってる!2-min

Googleマップのリアルタイム位置情報共有が使えるようになってる!3-min

画面左からメニューを引っ張って「現在地を共有」ボタン、もしくは自分位置を表す青いアイコンをタップしたら使えます。

位置情報の共有時間は15分〜最長3日間から選択できます。ユーザーを指定することもできますし、リンク作成して多数の人に送って共有することもできます。いわゆるリンクさえ知ってさえいれば登録とかしてなくても誰でも使える機能ってやつです。

まとめ

まだどれぐらい距離に誤差があるかまでは詳しく見ていませんが、これだけでもかなり互いの位置が分かるようになるんじゃないでしょうか。

距離の誤差はWifi環境だとだいたいプラマイ20mぐらいですね。相手の位置情報に対してGoogleマップの経路検索が使えるのが便利です!

わたしも知り合いに地図が読めないタイプがいるので次からはリアルタイム位置情報共有をフルに活用したいと思います!笑。

それでは、Googleマップのリアルタイム位置情報共有が使えるようになってる!の記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを