2017年1~3月を終えての目標ふりかえり。

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

2017年になって3ヶ月が過ぎようとしています。早いもんですね。

右サイドバーの自己紹介欄に目標としてかかげている

  • bokunomadは継続して発信サイトにする
  • noteにて有料記事を販売
  • KDP出版を2冊はやってみる
  • PPCアフィリエイトの復活
  • ミニサイト5つ作る
  • 月30万稼げるようになる!

それぞれ「×・△・◎・☆」の4段階で簡単に振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

サイト継続はうまくできてます

熱しやすく冷めやすいB型タイプで、サイト立ち上げ当初はどこまで続けられるか正直言いますと内心不安でしたが継続して更新はできています。

今年に入って投稿した記事数は93記事。1月・2月の中旬までは更新頻度がマチマチでしたが、2月下旬から毎日更新を心がけて安定してきました。

稼ぐ記事を書いているときは稼ぐ記事ばっかり、ラーメン記事を書いているときはラーメンばっかりと同じジャンル記事ばっかり書いてしまうクセがあると自分でも最近気づきました。記事一覧を見たら顕著に現れていますね笑。

一応普段からブログネタになりそうな案があればWorkflowyにメモしています。しかし有効に活用されていませんでした。次からはもう少しバランスよく書けるようにWorkflowyにメモする際に優先順位をつけていきます。

ということで「bokunomadは継続して発信サイトにする」は「◎」

そもそもnoteから撤退気味

noteにて有料販売したいと当初は考えていました。作ってすらいないクセに何を言ってるんだと言われるかもしれませんが、実際のところ販売手数料とかを考えると結構手数料だけで持って行かれちゃうんですね。15%+振込手数料260円ですよ。

オンライン決済サービスの手数料周りを調べて比較してみた

もし有料記事を書くなら他のプラットフォームで書きたいと思います。

なので「noteにて有料記事を販売」は「×」

この目標自体を変更もしくはやめる可能性大ですね。

まずはコンセプトを考えないと

Amazonの電子書籍「KDP」の出版ですがこれもまだ出版どころかコンセプトすら考えていません。

新規で書き下ろすのか、投稿記事をジャンルごとにまとめて加筆修正・写真追加をしてクオリティアップさせて電子書籍するのか。出すならば後者の方が現実的かなと。

電子書籍出版(Amazon Kindle本)超入門: 必ずまた書きたくなる 広川智理の「超入門」シリーズ」を読んで出版までの流れは把握しました。

スケジュールで予定を出して6月までに1冊分やってみます。

「KDP出版を2冊はやってみる」は「△」

PPCはペラサイトが厳しい…

去年ごろは少し厚みを持たせたペラサイトにPPC広告出す手法を取っていました。

今年の頭ごろに同様の方法でやってみてはいるものの、Yahooプロモーション広告から結構な頻度で内容がうすいと判断され広告が止まりがちです。すごいペラサイト全般に対して目を光らせている感じがします。

時間をかけているわりに成果が上がりにくいため、ちょっと停滞気味ですね。損得分岐点のギリギリをうろついている感じです。PPCよりもどちらかというとKDPの方を優先したいかなと。

「PPCアフィリエイトの復活」は「×」

ミニサイトは全然できていない

去年の終わり頃にレンタルボックスを宣伝するミニサイトを1つを立ち上げてそれで止まっています。1つ作り上げたことに対して満足してしまい次に繋がっていない状態ですね。

メモにはチョコレート系であったり、季節モノ、自分の得意なジャンルなど作りたいサイトは出しています。どれぐらい深く解説するかといった参考にするサイトもピックアップしていてあとはやるだけです。

「ミニサイト5つ作る」は「△」

ほぼ稼げていない

だいたい一月当たり1~2万しか稼げていません。収益源は「adsense」が筆頭で、次にAmazonアソシエイトです。収益の柱がまだこのブログしかないため、今後はKDPやミニサイトといったストック型の収益源を増やしていきます。

まとめ

1~3月は継続発信がしっかりできた月でした。月30万稼ぐはKDP・ミニサイト・PPCサイトをこなすことで自然についてくるでしょう。

1日が始まったらまずはやることを洗い出して書き出してからスタートして、やることに悩むといったムダな時間をなくします。また週間・月間単位でやることを決めて目標を達成したいと思います。

それでは、2017年1~3月を終えての目標ふりかえり。の記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを