本のフリマアプリ「ブクマ!」なら本が安く買える!しかも出品めちゃ楽ちん

2月 23, 2017

こんにちは、のまち(@bokunomad)です。

つい最近テクノロジーメディア「techcrunch」を読んでいると、本のフリマアプリ「ブクマ!」というアプリがあることを知りました。アプリ自体は去年8月にはリリースされていたんですね〜。全く知らなかった。

最速10秒で出品できるということで、果たしていかほどのものかと思い試してみました。

スポンサーリンク

本当に最速10秒で出品できた

ブクマ
商品状態は4段階しかないため、キズや破れがあるときはしっかり説明文に書きましょう

出品にはカメラで売りたい本のバーコードを読み込みます。すると商品名などが入力された出品フォームが表示されます。あとは価格・4段階の商品状態・簡単な説明・発送情報を入力するだけで出品できます。ほんとに簡単です!

特に本の写真を用意しなくてもいいのはラクですね。書籍名や出版社名など少し書くのが面倒な情報も自動で入力されるのは素晴らしい機能です。

ヤフオク経験者から言わせると出品画面に販売する書籍の「最高値」「平均額」「最安値」も合わせて表示してもらえると価格設定がもっとやりやすいなって思いましたね。

落札されたらチャット形式で落札者と連絡を取り合って商品発送→レビューしてもらうの流れです。

ジャンルによっては超安い

ブクマ
見た目で分かりやすいジャンル分け
ブクマ
画像が大きいため表紙だけ流し目で見れる

ジャンルは「人文・思想」「小説・エッセイ」「社会・政治」「ノンフィクション」「ビジネス・経済」「投資・金融」「IT・コンピューター」などなど26種類に分かれています。

探してて思ったのが自己啓発・ビジネス本が安い点です。中古でコンディションの差はあるでしょうが、それでもAmazonよりかなり安く出品されている本が多々見受けられます。

ブクマ
ちなみにAmazonだと中古で約1600円ぐらい。

購入画面では最安値で購入することもできますし、下にスクロールすると別の出品者のコメントや価格状態を見ることができます。比較検討がしやすいため価格派にもコンディション派にも使いやすいでしょう。

売り切れ商品には「いいね!」が便利

ブクマ

中には売り切れ続出の人気本もあります。そんなときは本の右上のハートを押して「いいね!」しておきましょう。誰かが出品した時に通知を受け取ることができます。

まとめ

ヤフオクや[PR]メルカリなど大手が市場を独占する中、本にだけ絞ったフリマアプリが出たことは売買する選択肢が増えていいことです。

特に10秒で簡単に手軽に出品できる点はヤフオクアプリに匹敵する機能でしょう。

部屋の隅で詰み本になっているのを見かけたら、部屋の整理と小遣い稼ぎも兼ねて「ブクマ!」で売ってみてはどうでしょうか。

新規登録する際には招待コード「A8CB9」を使ってください!300円分のポイントがゲットできますよ。

それでは、本のフリマアプリ「ブクマ!」なら本が安く買える!しかも出品めちゃ楽ちんの記事でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを