無料ソフト「f.lux」ブルーライトカットで目の疲れさよなら。

9月 22, 2016

2年ぐらい前から流行り初めた「ブルーライトカット」。メガネだとJINSZoffなどオシャレ系メガネショップに行けば必ず置いてますよね。

iPhoneでもiOS9.3で「Night shift」という名称でブルーライトカット機能が追加されたので使っている人も多いと思います!

実はWindows・Mac用にもブルーライトを軽減するアプリはあります!それがこの「f.lux」です!

スポンサーリンク

使い方は超簡単

公式サイトでダウンロードしたら起動して「Preferecens」をクリックします。

f_lux_preferences

その後設定画面が出たら、「Location」横の矢印ボタンを押して起きる時間帯をセットしましょう。これで生活スタイルにあったブルーライトの調整を自動的に行なってくれます。

初めは違和感を感じるかもしれませんが、使っているうちに夜は赤みがかかった画面でないと目がしんどいと思うぐらいに慣れてきます。

オプションで1時間だけ無効にする機能もあるので、DVDや映画を見る時に使うと良いと思います。

まとめ

このソフトを使い始めてから、ブルーライトカットしてない状態で夜中にモニターを見たくなくなりました。ほんとに光が目の奥に入ってくる様な感覚を受けるからです。

ブルーライトは想像以上に目の疲労に繋がってるんだと思います。パソコンを毎日使う人はぜひ「f.lux」を使ってみてください。目の疲れさよなら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

@bokunomadを